ゴーヤのスパイス&ココナッツ炒め【ゴーヤのテルダーラ】

スリランカのスパイシーな炒め物、テルダーラのレシピをご紹介。

今回は夏野菜、ゴーヤを使って作ります!

インドやスリランカでもよく食べられます。

日本との違いは、種とワタごと使うところ。

理由はこちらのレシピで↓

ビールにぴったり♪【ゴーヤのポリヤル(スパイス炒め)】

ゴーヤとかつお節、沖縄のゴーヤチャンプルーのようですが

スパイスとココナッツでがらりと印象が変わります。

カリカリの種もとってもおいしい!

スリランカでは、モルディブフィッシュというかつお節を使いますが

入手しにくいので、今回は日本のかつお節で代用して作っています。

ゴーヤとココナッツ、日本ではあまりなじみのない組み合わせですが

スパイスとゴーヤの苦み、ココナッツの甘みが意外なほどマッチします♪

おかずにも、おつまみにも、ぜひオススメしたい一品です!

【材料】

*ゴーヤ(輪切り)・・・1本

タマネギ(薄切り)・・・1/2個

ピーマン(細切り)・・・2個

トマト(角切り)・・・1/2個

赤とうがらし(みじん切り)・・・2本

ニンニク(みじん切り)・・・2片分

*ココナッツオイル・・・100cc

*ココナッツファイン・・・大さじ3

かつお節・・・適量(小分けのものであれば1袋分程度)

*あればモルディブフィッシュを使用

*かつお節を使うときは、荒削りのものを砕いて使うのがオススメ

塩・・・小さじ1

★ホールスパイス

マスタードシード・・・小さじ1

★パウダースパイス

コリアンダー・・・小さじ1

ターメリック・・・小さじ1/2

カイエンペッパー・・・小さじ1/2

【作り方】

1. ゴーヤは種・ワタごと輪切りにし、塩(分量外)少々をまぶして30分おど置き、水気を切る。

image

2. フライパンにココナッツオイルを入れ、少し温まったところでホールスパイスを入れる。

パチパチはじけるのでフタをして弱火〜中火で加熱する。

3. スパイスのハネがおさまったらゴーヤを入れて炒め揚げにする。

image

4. 表面の色が少し変わってきたところで、ニンニクととうがらしを入れて焦がさないように炒める。

image

5. ニンニクの香りが立ってきたら、タマネギを加えて炒め合わせ、パウダースパイスを加える。

image

5.ピーマン、トマトを加えて炒める。

かつお節を手でもみ砕きながら加え、ココナッツファインも加えて炒め合わせ、塩で味を整えたら完成。

image

【Memo】

*スリランカ料理では「モルディブフィッシュ」という削り節を多用します。手に入りにくいので、今回はかつお節を使用しました。

*ココナッツオイルがなければ、サラダ油でOKです。ココナッツの風味が足りないときは、ココナッツファインの量で調節してください。

*ココナッツファインは、ココナッツを荒削りにしたものです。製菓コーナーなどで手軽に手に入りますが、なければココナッツパウダーか、ココナッツミルクで代用しても近い感じになります。

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪