【世界一周26日目:インド】ムンバイ コラバ観光&スパイスマーケット!

ちょっと間が空いてしまいました・・・。
現在、3ヶ国目ネパールへと入っています。

1週間ほど遅れてますが、がんばって追いつきます!(笑)

インド滞在20日目のブログです。
この日は、ムンバイの友人と合流。
Colaba地区やマーケットなどを案内してもらいました!

名所訪問から、インドのスパイスを求めてマーケット巡り。

そして、なんといっても、お酒が飲みやすいムンバイ!
夜まで楽しみます!!
(1Rs=¥1.52 2016年8月現在 です。)

コラバ地区の名所、インド門&タージ・マハル・ホテル

ムンバイの観光エリアといえば、のコラバ地区。

友人に、案内してもらいました!

まずは、インド門

P8160503

イギリスからの要人歓迎に使われたという門です。

門の後ろは海に面しています。

が、2008年の同時多発テロ以降、残念ながら門をくぐることはできないようです。

インド門から振り返ると、こちらも名所

タージ・マハル・ホテルがあります。

P8160506

インドの富豪が、海外建築などを学び、19世紀末に造り上げたホテル。

外からだけかと思ったら、入って大丈夫よ!と友人。

泊まってないけど、しれっと内観見学してみました(笑)

まずはエントランス。

P8160508

現在の内観も美しいですが、こちらもテロの現場となったところ。

爆発で元の建造物が壊れ、新しく作り替えたのだそう。

奥にはプール。

P8160512

ホントは宿泊客しかダメみたいですが、覗き見(笑)。
奥の客室やサロンスペースは、昔からの建造物です。
重厚な階段。
P8160516
ちょっとお高めサロン。
P8160530
店員さんがいいよと言ってくれたので、ぐるっと中を見学しました。
窓から見えるインド門。
P8160518
海はあまりキレイではありませんが・・・(笑)
こんなホテルに宿泊しながら旅してみたいもんですね〜。

ケラーラ料理の美味しいお店!

レストランの多いムンバイ、どこのエリアの料理でも食べられるんですが

この日は友人オススメのケラーラ料理のお店へ。

TASTE OF KERALAというところ。

IMG_1307

このお店だけでなく、お店周辺がケラーラや南インド料理の
レストランが多いのだそう。
ベジ、ノンベジどちらも食べられます。
アルコールはありません。
こちらのお店でも
バナナの葉でミールスが食べられますよ!
IMG_1298
日曜や祭事の時は種類の数が違うそう。
お祭りのときは、50種類くらいになることもあるんだとか!
定番パパドに
IMG_1290
ライタ(ヨーグルトサラダ)を追加でオーダー。
IMG_1289
私もミールスにしようと思ったんですが
友人の薦めでフィッシュマサラにしました。
もちろん、ミールスも全種食べさせてもらいましたが(笑)
IMG_1301
こちらフィッシュマサラ。
前日にたべたものより、さらに魚の「ダシ」がでている感じ。
おいしかった♪
そしてこちら、南インドのアッパムというもの。
IMG_1300
米粉を発酵させて、焼いたもの。
ちょっと酸味があって、もちもちしていてこちらも美味!
消化を助ける、水牛のヨーグルトと、スイーツ。
IMG_1303
左がヨーグルト、というか
インドのバターを造るときの、液体の上澄み部分なのだとか。
コリアンダーが入っています。
お味は・・・まぁ、そんなに好んで飲むものでも・・・かな(笑)
インドで時々見かける、色の付いたお湯。
IMG_1306
アーユルヴェティックウォーター、ハーブ入りの水で
こちらもオナカの調子を整えるものなのだとか。
ほのかにハーブの香りがします。
オナカいっぱい食べて、1人200ルピー!
ローカル価格!!

インド食材の宝庫!マーケットへ♪

私のリクエストで、マーケット巡りに連れて行ってもらいました。

最初に行ったのは、クロフォードマーケットというところ。

なんでも売ってる大きなマーケット。

たくさんの果物

P8160539

パパイヤの山

P8160545

インド料理に欠かせない、ニンニク。

P8160547

料理に使うだけでなく、漢方的なものも。

この地域由来の小さなニンニク。

P8160555

皮を向いて、生のまま食べるそうです!

野菜もたくさん売ってました。

P8160552

日本でもなじみのある里芋やナスと並んで、

生のターメリックなんかも売っています。

インドのお野菜色々。

P8160609

オクラのような形のものは、小さい方は刻んで料理に入れますが

大きい方は、中に具材を詰めて使うんだとか。

インドの人はみんな大好き、ナッツのお店。

P8160581

実はケーキも好きだったり。ケーキ用品のお店。

P8160583

ちょっと見えにくいんですが・・・。

ぶら下がってる車とか魚とかの型も、ケーキ型なんだとか(笑)

マーケットを出たところで、フルーツのつまみ食い。

P8160589

インドのウォーターチェスナッツ。
中は真っ白の実で、シャキシャキ&ジューシーな感じ。
おいしかった!
味見だけで買ってないけど(笑)
ここで、もう1つマーケットを移動。
どちらかというと卸向けのお店が多いところへ行ってみます。
(マーケットの名前、聞くの忘れちゃいました・・・)
マーケットの外で、お米屋さんを発見。
P8160602
知らなかったんですが・・・
インドのお米って、3,000〜4,000種類もあるんですって!!
地域や、宗教によっても変わるそうで・・・。
すごいですね〜。
ラッシーを飲んで、小休止。小さいサイズで12ルピー。
P8160605
そして、待望のスパイスゾーンへ!

インド料理の秘訣、スパイス♪

観光向け情報ではないと思いますが・・・

個人的に一番楽しいゾーンなので(笑)

P8160675

まずは、自家製ココナッツチャトニをお味見。
P8160616
ココナッツとチリがいいカンジ!
副菜ですが、これだけでおつまみにいけそうです(笑)
豆の種類も豊富。
P8160624
一言で「ダル」といっても、使い方も種類も無限大!
定番パパドも、たくさんの種類が。
P8160673
スパイスが記事に練り込まれたものも。
おいしそ〜!!
この辺は定番スパイス。
P8160631
クミンやマスタード、ポピーシードやブラックペッパー。
なかなか日本で入手しにくい&奥の深いスパイスたち。
P8160632
インドの山椒や、ティリファールというタンドリー料理に使うスパイス
ビッグカルダモンにナツメグ、メースなどなど・・・
知らなかったんですが、ムンバイ辺りでは
サトウキビ砂糖を中心に使ってるそうです!
P8160640
てっきりみんなココナッツシュガーかと思っていました・・・。
まだまだ、知らない世界が広がりますね。
そして当然、チリの山!
P8160651
辛いものから、辛みのない色づけ用、野菜として使うものなど、色々。
日本では購入できないカシミールチリも。
どのぐらい種類があるの?と聞いたら
数千とか、多すぎて分からないわ!
と言われました(笑)

飲んで食べて、また飲んで(笑)

マーケットを満喫して、ノドもカラカラ。
時間はまだ16時頃でしたが、とりあえず、飲みにいきます(笑)
ムンバイには、ハッピーアワーをやっているお店もたくさん。
まずは1件目
Cafe Universalというお店で休憩。
内装もキレイで落ち着きます。
IMG_1327
とりあえず、ビール!
今回は、何気にインドで初、TUBORG(275ルピー)にしました!
IMG_1338
インドワインも飲めますよ〜!
そして、2件目。
こちらはお酒の無いお店。
夕飯に、ローカルの美味しいケバブ屋さんに連れて行ってもらいました!
Ayub’sというお店です。
IMG_1341
オープンキッチンで中がのぞけます!
IMG_1351
ちゃんと炭火ですよ〜!
まずは、ケバブロール!
私はマトン(180)、友人はパニール(100)
IMG_1356
マトンケバブが、柔らかくってちょ〜ジューシー♪
ハマります!日本でもほしい!!
けっこうオナカにたまるんですが・・・。
オススメということで、ビリヤニも(笑)
IMG_1359
チキンビリヤニ(170ルピー)です。
例によって、てんこ盛り(笑)
残った分は、持ち帰りもさせてもらえます。
こちらも当然、美味しかった!!
お腹いっぱいになりまして、3件目はバーで飲み直し。
ちょっとオシャレバー!
IMG_1366
なんですが・・・
友人と盛り上がりすぎて、お店の名前を忘れるというミステイク・・・
ごめんなさい、思い出したら書きます・・・。
こちらでは、もうオナカいっぱいなので、
old monk (ラム)のコーラ割り。
そしてインドワイン!
IMG_1364
今日はしっかりほろ酔いました♪
案内してくれた友人に感謝!!
image
明日もムンバイ、バラナシ行きの飛行機に向けて
ちょっとだけ移動します!
日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪