【世界一周25日目:インド】ムンバイ到着!今日は独立記念日!!

インド滞在19日目。

ゴアからの夜行電車でムンバイに到着。

この日(8月15日)はインドの独立記念日、祝日です!

ちょっとタイムラグがあるのは、ご了承ください・・・(笑)

今、既にバラナシに移動しております。

祝日&月曜休みの観光地が多いので(月曜日でした)

ムンバイを歩き倒してみました!

(1Rs=¥1.52 2016年8月現在 です。)

世界遺産!ムンバイCST駅!!

電車のゴア発車時刻が30分ほど遅れたので
ムンバイ到着もきっと遅れる…と思っていたら

時刻通り、5:50にムンバイ到着。

早すぎて、困る・・・。

とりあえず駅でちょっと時間をつぶし、
ホテルのチェックインが12時なので、荷物だけ置きに移動。

8月15日はインドの独立記念日。

National Holidayです。

ムンバイの駅前では、軍事パレードの開会式。
楽器を持った、警官らしき人たちが集まっていました。

IMG_1207

銃を持った警官があっちこっちに。

厳重警戒ですかね?

ここムンバイのCST駅は、
世界遺産に登録されているゴシック調の建物。

P8150436

駅舎とは思えない構え!

カッコイイですね〜!!

とても大きな駅です。

周辺にも、荘厳な建物がいっぱい!

P8150440

そして・・・

人が多い!!

富裕層からスラムまで、色んな顔を持つ都会です、ムンバイ。

ムンバイはホテルが高い!!

今回のインド旅の中で、

「安宿」という選択肢が一番無かったのはムンバイ。

とにかく、高い。

そして、値段の割にどのホテルも

評価がとても悪い!

今回のムンバイは2泊を予定。

少しでも安く、少しでもマシな宿に!

・・・探すの大変でした。

都会のビルの裏側にはスラム街。

安い宿は立地が悪く・・・。

その中で、CTS駅から500m程と

唯一?立地抜群の安宿に泊まってみることに。

この日の宿は、Hotel Windsorというところ。

格安でもないんですが・・・

ホテルの高いムンバイでは、かなり安い方。

お部屋はもちろん、ドミトリー。

IMG_1240

一番安い5人部屋。

ですが、私ともう1人だけでした。

2泊だけなので、なんとか泊まれる宿かな・・・。

シャワーの排水溝詰まりまくりでちょっと引きましたが(泣)

そして

2泊した間に一度も帰ってこなかったルームメイト・・・

1人部屋なのは楽でいいんですけどね・・・

なんか事件とかじゃなければ・・・

レビューにもあったんですが、

ホテルというよりは、合宿所みたいな。

かなりの部屋数に、共同トイレ。

食堂が付いていて、朝食付き。

薄暗い廊下(笑)

IMG_1241

かなり古そうな建物でした。

立地がいいとは言え、ホテルの前にはプレハブ家屋

IMG_1209

窓があるような無いような、古い建物。

IMG_1210

もちろん、住んでます。

なんか、カオスな街です、ムンバイ・・・。

色んな表情を持つ街、ムンバイ

とりあえず時間も早いので、ゆるっと歩いてみることに。

駅前の重厚な建物の裏手、

一本道を入ると、景色ががらっと変わります。

路地裏のマーケットや

P8150446

色んな商店が並んでいます

P8150447

教会のすぐ近くにモスクがあったり

P8150441

路地を抜けるとすぐビル街が

P8150449

そして静かな高級住宅地。

IMG_1239

宗教も、貧富の差も色々、大きな街です。

インドのマックって・・・

翌日、Colaba地区で友人と会う予定だったので

この日はなんとなく、西側のハッジ・アリー廟に向かって歩いていました。

当初朝ご飯を食べに・・・と思っていたのですが

早い時間はお店が閉まっていて・・・

気付けば昼近く。

どこかでタクシーに乗ろうと思っていたのに

ホテルから6キロちょっと離れた廟がもう目の前!

暑い!疲れた!

と・・・

目の前に、マック!!

涼もう!そうしよう!!(笑)

時間はまだ朝マックタイム。

IMG_1212

日本でもあるマフィン的なものから

インドらしいスパイシーベジメニューまで。

お値段25ルピーから!40円弱!!

マックカフェもある!!

IMG_1219

エアコン付きで、リーズナブルマック!

・・・はいいんですが。

レジに店員いないんですけど?

待つこと、約5分!!

バックヤードから素知らぬ顔で出てくる店員。

そして雑談。

食堂でもこんなひどくない。

インドのマックってこんな??

そしてオーダー。

ベジマック的なものと、

ミックスベリースムージー的な・・・

あ、ミックスベリーは今無い。そうですか。

ということで、ベジマック&マンゴースムージーに・・・。

そして、待つ。

待つ。

っていつまで待てばいいの!!!

座って待てと言われたのに、いつまでたっても呼ばれない。

ファストフードで20分オーバーとか、ないでしょ!!

と思って、近くにいたマックカフェカウンターのお姉さんに聞いてみる。

すると・・・

あ〜・・・これ?

って

カウンターに置きっぱなし・・・

やや溶けたスムージー・・・

なぜ放置?

私カウンターのすぐ横の席にいたんですけどね。

そして、ベジマックは??

再度聞いてみる。

すると

オーダーこれで全部だけど?

と・・・

レシートを見る。

レジのオーダー漏れ・・・(怒)

確かに、レシート確認しなかった私が悪いですよ?

でも、金額200ルピーくらいだったし。

フードが30ルピーとかそのくらいだし。

全部入った金額だと思ってたら

マンゴースムージーだけでそんなに高かったなんて!!(泣)

金額書いてなかったんですよね、スムージー・・・。

もうどうでもよくなって、

スムージ飲み干してお店を後にしました・・・

もう行かない!インドのマック!!

気を取り直して、ランチ

マックを出てみたものの、やっぱりオナカはすいているので

すぐ近くにあるお店で気を取り直してランチタイム。

Cafe Nooraniというお店に入ってみました。

ハッジ・アリー廟のすぐ近くのお店です。

IMG_1235

時刻は12時ちょっと前、やっぱり少し早いのか

お客さんの数はまばら。

IMG_1233

インドの人は、ランチが遅い。

そしてディナーも遅い。

日本よりも、1〜2時間遅れくらいな感覚です。

(もっとかな?)

そう、そして

ランチが遅いということは

早めランチは準備ができていないということ!

こんなにたくさんメニューがあるのに

IMG_1221

IMG_1222

(これでごく一部)

聞いても聞いてもないないづくし。

そして、またしても薦められるのはチキン。

いやいや

昨日3食チキンだし!!

ということで、本当はボーンレスなハズの

Mutton Afgani (250ルピー)を、

骨付きなら、ということで出してもらいました。

P8150452

Tandoori料理もまだできないということだったので(泣)

ノーマルバターパラタ(40ルピー)をオーダー。

P8150453

この度初めてのパラタ。

パイ生地みたいな食感です。

マトンは・・・

ちょっとまだ煮込み足りないかな〜・・・

この旅で出会ってしまったホロホロ柔らかマトンに

だいぶほど遠い感じだったかも。

ボーンレスができない、ということは

骨を外すところまで煮込めてないということか!

なるほどね(笑)

お味の方は、よかったですよ!

ムンバイの海は・・・

無事ランチを済ませ、ハッジ・アリー廟を目指します。

廟の前は、大きな交差点。

いつものインドの人の慣習通り横切ろうとしたら・・・

おまわりさんに、地下道を通るように注意されちゃいました(笑)

ということで地下道へ。

地下道は、出店と人だらけ!

P8150454

地下道を出て、廟に向かう道も人だらけ!

P8150459

ちょうど満潮で、廟に向かう道は海の中の一本道に。

なんですが・・・

ゴミも、人も、多い・・・!!

P8150460

人の多さと、日差しの暑さと、ゴミの臭いと海風で

ちょっと気分が悪くなってきました・・・。

そして、屋台に群がるカラスの群れ・・・

P8150467

そんな中、果敢に?泳ぐ人たち

P8150470

P8150472

そして、人と、ゴミと、カラスの先に廟・・・

P8150473

ようやく、たどり着きました。

P8150475

中は、スカーフがないと入れないので

というか人が多すぎて入る気がしないので

外側だけ。

P8150480

P8150482

対岸の景色

P8150485

そして帰りも当然、人

P8150487

対岸から見てるくらいがちょうどいいかもです・・・

P8150491

ちょっと疲れました・・・。

ついでに近くのマハーラクシュ寺院にも寄ってみました。

こちらも、人。

P8150502

と、たくさんのお供え物のお店。

P8150500

ヒンドゥー寺院です。外観だけ垣間みて終了。

P8150496

あとはひたすらホテル方面へ戻るだけ。

タクシー乗っても良かったんですけどね・・・

時間あったもので・・・

後で地図を見たら、

往復で13キロ以上歩いてました(笑)

Dry day ノンアルディナー

National Holiday はどこもお酒の提供をしていないので

ホテル近くのレストランでノンアルディナー。

SHER-E-PUNJUBというレストラン。

北インド料理がメインのお店です。

IMG_1268

ムンバイ料理というのも、あるにはあるんですが

ここムンバイは、なんでも食べられる街

東西南北のインド料理、ベジ・ノンベジ・お酒、なんでもあります。

とてもキレイなお店。

店員さんもちゃんとしています。

が、みんなオリンピックに夢中(笑)

IMG_1258

ちゃんとチャトニ、オニオン、アチャールとライムがついてきます。

IMG_1256

お店の人がサーブしてくれちゃったので

お魚が減ってしまってるけれど、フィッシュマサラ(500ルピー)。

IMG_1262

大きな白身が2切れどーんと入ってました。

外カリ中フワでとてもおいしい♪

クローブの香りがふわっと。
カスリメティとブラックペッパーでキュッとしまった味!

一緒に頼んだゴビ(カリフラワー)パラタ(95ルピー)。

IMG_1261

中のカリフラワーが、以外にもモチモチしてて

油っぽくないパラタと相性がとてもよいです!

普段はお酒も提供しています。

カードOK、12:00〜23:30の営業だそうです。

ホテルに戻って、当然〆の一杯(笑)

IMG_1270

ホテルで買ったLimca(20ルピー)で、

ゴアのFennyと一緒にお部屋晩酌で本日は終了です。

明日はインドの友人にColaba地区を案内してもらいます!

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪