本場四川の辛い&ボリューム満点ランチ!【重慶府】@八重洲

本場四川唐辛子を使った辛いランチが食べたい時にオススメなのがコチラ、重慶府 八重洲店

JR東京駅八重洲南口と、東京メトロ京橋駅の中間くらいにあるお店です。

新橋、新宿にも支店があります。

辛くないものから激辛メニューまでそろっています。

辛党にはウレシイお店!

それだけでなく、食べ放題のサイドメニューと、

おかわり自由のライス付きというボリューミーなランチを提供しています。

テイクアウトOK!選べるランチメニュー

東京駅から八重洲ブックセンター脇の道路を進んだ先、B1にあるお店です。

道路に看板とメニューが出ているので、地下ですが比較的分かりやすいです。

image

階段を降りると右手に入口があります。

image

ランチタイムは、イートインとテイクアウトのお客さんで入口が混雑してることもあります。

店内は約50席ほど、ゆったり座れるテーブル席です。

ディナータイムには重宝する円卓や判個室スペースも有ります。

image

こちらがランチメニュー。

8種類から選べます。

※クリックで拡大できます。

image

辛いメニューには、辛さ度合の表記がしてあります。

メニューによって、値段は¥880のものと¥920の2パターン(税込)。

汁ものはNGですが、それ以外のおかずはお弁当でテイクアウトできます。

おかず1種類…¥520

おかず2種類…¥630

どちらもスープ付です。

テイクアウト待ちで店頭が混雑することもしばしばですが

イートイン、テイクアウト共にお料理が出てくるのが割と早いので、

時間の無いランチタイムにありがたいお店です!

唐辛子炒め&充実サイドメニューランチ♪

今回のチョイスは「鶏肉と筍の唐辛子炒め」。

時々メニュが入れ替わる中で、昔から変わらない定番メニューです。

ライス、スープがセットで付いてきます。

お料理が出てくるまでの間、サイドメニューを取りに行きましょう!

店内の厨房脇に、サービスのビュッフェコーナーが設置してあります。

ビュッフェメニューはコチラ!

image

サラダ、ザーサイ、水餃子、デザート(杏仁豆腐)が食べ放題!

嬉しいですね~♪

ダイコン・ハム・コーン・レタスのサラダと、

ピリッと山椒の効いたザーサイ、ちょっとニンニクの効いた水餃子。

これだけで満足しそうになっちゃいます…。

メインが食べられなくなるので、取りすぎには要注意ですね~。

奥に写っているのはたっぷりご飯の入ったおひつ。

何人かで行っても、1人で行ってもおひつで出てきます(笑)

こちらもおかわり自由ですが、少人数だとおかわりどころか食べきれません…。

そうこうしてる間に、メイン料理到着です。

鶏肉と筍の唐辛子炒め♪

image

せん切りではなく、細たけのこのざく切りがゴロゴロ入っていて

シャキシャキ食感の炒め物!

もちろん、唐辛子もたっぷり♪

ちょっとこってりめなので、ついついご飯が進んじゃいます。

杏仁豆腐でサッパリ〆。

予想どおり、食べすぎました…オナカいっぱいです。

辛いものが食べたいとき、オナカいっぱい食べたいときに是非どうぞ♪

【重慶府 八重洲店】

住所:東京都中央区八重洲2-6-5 八重洲五の五ビルB1

アクセス:JR東京駅八重洲南口 / 東京メトロ銀座線京橋駅  徒歩3分

TEL:03-5203-2199

営業時間:月~金 11:30~14:00
月~金 17:00~23:00(L.O.22:30)
土   16:30~22:00(L.O.21:30)

URL:http://r.gnavi.co.jp/b126400/

定休日:日・祝

MAP

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪