本格四川の激辛坦々麺!【唐人飯店】@八重洲

東京駅近辺で辛いモノが食べたい!と思った時にオススメの、「唐人飯店」の四川料理。

今回はランチでの訪問です。

八重洲北口から駅前通りを渡ってすぐ、さくら通りから細い裏路地に入ったところにあります。

image

以前は「唐人吉華」というお店だったところです。

一時期改装期間がありましたが、何ヶ月か前にリニューアルオープンしています。

四川料理といえば…の麻婆豆腐、坦々麺の辛さが選べます。

いわゆる「激辛党」の方でも満足できるお店ではないでしょうか。

訪問したのは、ランチタイムのピークを超えた13時過ぎ。

入れ替わりですんなり入ることができましたが、1階が満席だったので2階席へ。

image

2階は円卓のテーブルが大小4つ。

相席になることが多い感じですね。

辛さ選べる麻婆豆腐&坦々麺

お店の推しメニューは、麻婆豆腐と坦々麺です。

どちらも辛さが選べます。

image

辛さのレベルは壁に掲示されています。

記載されているのは麻婆豆腐だけですが、坦々麺も辛さを変更したい人は、辛口・大辛・激辛を選ぶことができます。

ランチメニューはこちらです。

※クリックして拡大できます。

image

常設メニューの他に、週替わりメニューもあります。

image

せっかくなので、今回は週替わりの「ニラ坦々麺」¥1,000をオーダーしました。

坦々麺は麺の種類も選べます。

ヒスイ麺かタマゴ麺、今回はタマゴ麺でオーダーしました。

辛さはもちろん、激辛でトライ!

激辛坦々麺、辛さはいかに…??

コチラがオーダーしたニラ坦々麺。

image

その名の通りですが、生のシャキシャキのニラがてんこ盛りです。

ナカナカの香りです。。。

食べた後予定があるときには勇気の必要な一品(笑)

さて、激辛坦々麺、トウガラシと山椒でこってりドロっとしたスープになっておりました。

辛さの程はというと…。

一口目、見た目ほど辛くないかな?

と思いつつ

二口、三口食べ進め…

トウガラシの辛さを感じる前に、シビレてきました(笑)

かなりの量の山椒が入っています。

セットでライスが付いてきます。

ジャンクではありますが、坦々麺のスープにライスを投入…が王道ですが

image

あまりにスープがドロっとしているので、スープの方をオン ザ ライスしました。

ミニ坦々スープ丼にしちゃった方が、投入するより食べやすい感じかと思われます。

最後はセットのデザート、ゼリーで〆。

image

個人的な感想としては、辛さというよりは山椒の苦味を感じてしまったかな…という印象でした。

途中からシビレてよく分からなくなっちゃいましたが(笑)

激辛は、トウガラシ&山椒の辛々コンビネーションが好きな人向きですね。

とにかく辛いモノが食べたい!という方は1度トライしてみる価値ありかと思います。

【唐人飯店】

住所:東京都中央区八重洲1-6-16 東進ビル 1F

TEL: 03-3231-7778

営業時間:11:00~14:00  / 17:00~21:30(L.O.)

定休日:土・日・祝

URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13000539/

MAP

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪