南インド料理 ミールス【Saravana Bhawan】@Delhi Connaught Place

デリー2日目の昼食は、南インド料理レストラン

Hotel SARAVANA BHAVAN(ホテル・サラヴァナ・バヴァン)

コンノートサークル支店にて。

インドでの「Hotel」は宿泊施設ではなく飲食店を指すことが多いです。

こちらもホテルではなく、レストラン。

■ニューデリー中心部にあるベジタリアンレストラン

デリー中心部のショッピングエリア「コンノートプレイス」にある

南インドチェンナイに本店があるお店。

コンノートプレイスの外周エリア、Gブロックの外側

Pブロック内、マクドナルドのお隣にあります。

デリーメトロのイエローラインのRajiv Chowk駅が最寄になります。

インドだけではなく、世界各国に店舗を持つ有名店。

ベジタリアン向けの人気店です。

image

行列ができる人気と聞いていたので、お昼の混雑より少し前に到着。

すんなり入ることができました。

食事を済ませて外に出ると、やはり列ができていました。

広い店内が満席、人気店ですね。

image

マサラドーサが有名のようですが、

今日のお目当ては、12時~の提供となるミールスです。

ミールスが注文できるのは12~16時と19時~22時30分の間のみ。

席に着いて時間を見るとぴったり12時でした!

■南インドのミールス

ミールスとは、南インドの定食で、

数種類のカレーやご飯を盛り合わせにものを指します。

ミールスの内容はこんな感じです。

image

・プーリー(Poori:アタと呼ばれる全粒粉で作ったパンを揚げたもの)3つ

・アッパラム(Appalam:豆で作った薄いおせんべいのようなもの=パパド)

・クートゥ(Kootu:豆と野菜の煮込み)

・野菜のポリヤル(Poriyal:スパイス炒め蒸し)

・サンバル(Sambar:豆・野菜・スパイスのスープ)

・コランプ(kuzhambu:豆を使わないサンバルの一種)

・ラッサム(Rasam:タマリンドの効いた、辛みと酸味のあるスープ)

・パチャディ(pachadi :野菜・スパイスのヨーグルト和え≒ライタ)

・ドライチャトニ(Dry Chutoney:ミントソース)

・ピクルス

・ドライチリ(塩漬けにして揚げたもの)

・デザート(甘い練り菓子のようなもの)

・ヨーグルト(Curd)

・ライス

ボリューム満点ですね~♪

プーリーをどかして、ヨーグルトとアチャールのカトリ(器)も

ターリー(お盆)から出して、真ん中の空いたスペースで

ライスと、カレーやヨーグルトなどカトリに入っているものを混ぜながら食べます。

image

入る野菜は日替わりのようです。

今日はカボチャやオクラなどが入っていました。

どれも単品で食べてもとっても美味しい!

混ぜて食べるともっと美味しい!!

アッパラムも砕いてライスと混ぜると、食感がサクサクでよいです♪

辛さも思った程ではなく、適度にしっかりした味付けで

野菜だけなのに食べごたえ抜群。

これでRs195です!!(1INR=1.86JPY 2015年5月現在)

ライス、ミニと言われましたが、普通に1食分出てきました(笑)

プーリー3つとライスすべてを完食するに至らず…残念。

口直しはインドの定番フェンネルで。

砂糖と一緒に食べます。

インドのマウスウォッシュ、食後のガムみたいな役割ですね。

image

〆にチャイも頼みました。

インドでの初チャイ、こくウマです!

image

ノンベジの日本人でも大満足!

ベジタリアンは少ないけど、日本も是非進出してもらいたいお店です!

【Saravana Bhawan】Connaught Circus 店

住所 :P-13/90, Connaught Circus, New Delhi-110 001.

TEL:+91-(11)- 23347755/55354405

営業時間 :8:00~23:00

定休日:無休

HP: http://www.saravanabhavan.com/

ZOMATO:https://www.zomato.com/ncr/saravana-bhavan-janpath-new-delhi

MAP

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪