【世界一周41日目:ネパール】ゆるゆるポカラツーリングDAY

今日も朝は雨だったり、曇りだったり…

とりあえず朝日は諦め。

ケガした足でウロウロ歩くのもイヤなので
バイクにのせてもらって、ゆるっとツーリングすることに。

待望のヒマラヤ山脈は・・・

な1日でした。
この日はランチもディナーもお酒もローカル!

ポカラにどっぷり浸りました。

(1Rs=¥0.93 2016年8月時点 です。)

やっと・・・!ちょっとだけ・・・(笑)

早朝起きてみたものの、小雨ぱらつくドン曇り。

今日もダメかと朝日を諦め、2度寝(ふて寝)。

8時頃、宿のママに突然起こされました。

「見えてるよ!」と!!

慌ててルーフへ飛び出してみます。

あ~!ちょっと見えた~!!

p8310609

え?どれ?って思った方

目を凝らして見てみてください(笑)

雲のスキマに、ヒマラヤ山脈。

アンナプルナⅢに

p8310599

マチャプチャレのピルセンがかろうじて・・・

p8310612

1週間いて見れないこともあるって言うので

チラ見だけど・・・とりあえず満足。

宿で朝ごはんをお願いしました。

img_1871

せっかくなので、全部持ってルーフへ移動(笑)

しばしヒマラヤ鑑賞にひたります。

宿の朝ごはんもおいしかったし、よかったよかった♪

バイクチャーターしてみました

ケガのせいで、長距離を歩くのが難しくなってしまったので

歩いて行こうと思っていたところを含め

見どころを全部バイクで回ってもらうことにしました。

じっとしてるのはもったいないですからね。

ビンボー旅行ですけど、やむなくお金で解決(笑)

ドライバーは、昨日と同じFunnyなお兄ちゃん。

2,000ルピー・・・結構な出費でした(ネパールでは)。

タクシー乗るより安いんですけどね。

バイク借りて自分で運転することもできます。

スクーターレンタルだけなら、600~700ルピーです。

ただ、ひたすら続くデコボコ山道と

時々出てくる、かろうじてバイクで登れるくらいの急坂。

ルンビニとつながっている道路では

細い道をトラックがガンガン走ります。

横は、結構な崖だったり・・・

さすがに、自分で運転しようと思えませんでした・・・。

バイクに乗り慣れていない人は、ちょっと高くても

ドライバーにお願いするのが懸命じゃないかと思います。

ちょっとお値段張りますが、解説付きで自由に周れるので

晴れてればツーリング、オススメですよ♪

ぐるっとポカラツーリング

まず最初は、日本山妙法寺

レイク沿いの丘の上に建つお寺です。

p8310630

img_1872

ヒマラヤ山脈の絶景ポイント!

p8310621

・・・晴れていれば(泣)

朝一瞬顔を出したヒマラヤ山脈は

あっという間に雲の中へ・・・。

まぁ、雨降ってなかっただけよかった。

と思うことにしよう。

ポカラの街が一望できる、気持ちいい場所でした。

p8310616

ポカラの景色を楽しみながら、再び走ります。

img_1878

青々とした棚田が続きます。

次にやってきたのは、Phosre Khola Bridgeというところ。

小さいけれど清流の美しい滝があるところです。

p8310636

p8310639

特に有名な観光スポットではないのかな?

だ~れもいないので、リバーサイド独り占めでした(笑)

のんびり、ゆったり、リラクシングタイム♪

次に訪れたのは、デヴィズ・フォール

こちらはメジャーな観光地、入場料にRs30かかります。

雨季のポカラは微妙なところが多いけど

滝となると話は別。

この日も水量バツグンでした!

p8310640

すんごい勢いで水しぶきが舞ってるんですよ。

p8310643

写真だと、イマイチ伝わりにくいんですけど・・・。

フェワ湖の水が入ってきてるらしいです。

滝を見た後は、道路を挟んだ反対側にある

グプテシュワール・マハーデヴ洞窟へ。

シヴァ神を奉っている洞窟です。

スロープを降り

p8310657

洞窟の階段を下った先にシヴァ神が奉られています。

p8310660

撮影NGなので、ここまでです(笑)

ポカラローカルランチ

ゆるゆる時間をかけて周ったので

気付けば時刻は14時前。

ネパールの人は、いつも11時くらいにランチを取ります。

ドライバーのお兄ちゃんに「オナカすいた?」と聞くと

「オナカすいた」との答え。

ガマンしてたんだね、ごめんね〜。

ということで、ランチタイム。

レストランじゃなくて、オススメローカルに連れてってほしいとオーダー。

いつも行ってるところでいいの?

観光客とか誰もいないよ??と。

いいんです、それがいいんです(笑)

で、連れてきてもらったのが、コチラ。

p8310664

はい、きました、ローカル!

いいですね〜。

場所は・・・ゴメンナサイ、全然説明できません(笑)

たぶん、Pokhara Engeneering Collageと。Phirke Bus Stopの間くらい。

momo houseという看板と、Free Wifiの看板がかかってました。

住宅地の真ん中みたいな。

これで探し当てた人は、天才!

でも、この情報でそもそも探そうと思う人は、変態の仲間入りです(笑)

メニューも何もないので、全部お任せ。

とりあえず最初に出てきたのは、コレ。

p8310662

名前・・・なんだっけな〜

聞いたけど、忘れちゃいました。

食パンに、マサラポテトみたいなものを挟んで

スパイスの入った衣を付けて揚げて

さらにスパイスソースに付けて食べるという。

全然辛くないんですよ。

これがとってもイケるんです♪

思ったほど油っこくなく、しょっぱくもなく。

日本のパン屋で売っても売れる気がする(笑)

次に出てきたのはmomo(スープ付)と

p8310667

チョウメン

p8310666

どっちも、めっっちゃ美味しかった♪

momoは、ネパールで食べた中で一番ジューシーだったかも・・・。

チョウメンも、ちょっぴりスパイシーで

いわゆる中華風×ケチャップみたいな感じじゃなかったんですよね。

ちゃんとマサラソースかかってるし。

momoとチョウメン、一緒に食べるとおいしいよ、と

グサッとフォークでmomoを差して、

そのままチョウメンを巻いて食べる彼。

THE ジャンクフード、みたいな(笑)

確かに、おいしいんですけどね。

水のペットボトルも1本もらって

全部でお値段250ルピー。

ローカルバンザイ!すばらしい♪

ディナーも、ちょっぴりローカルフード

遅めのランチを終え、暑い時間のピークだったので

一旦宿へ戻りました。

夕方時間があったら、違うところに連れて行ってくれるとのことだったんですが

お客さん増えて忙しくなっちゃったようで・・・。

ダラダラブログ書いたりしてる間に

あっという間に暗くなってしまいました。

そして、再び小雨・・・。

またどしゃ降りとか嫌なので、近場でさらっとディナー。

レイク沿いの通り、レストラン街がほぼ終わりの東側に

いくつかローカルっぽいネパール料理屋さんが並んでいます。

(宿泊した、Hotel Ice Viewからすぐ)

お酒が置いてあったり、なかったりする中で

飲めるよ!というお店に入ってみました。

メニューは、外に貼ってある写真のみ。

帰りに撮ろうと思っていたのに

結局どしゃ降りで、外の写真は撮れず・・・。

お店の名前も分からず、ゴメンナサイ(泣)

とりあえず、飲みますGORKHA!

p8310669

オーダーしたのは、なんか色々全部のせみたいなやつ(笑)

調理風景をのぞかせてもらいました。

p8310675

料理好き?と聞かれたので、

色々勉強中と答えたら

もっと早く来てたら、色々教えてあげられたのに・・・と。

明日の朝、ポカラ離れちゃうんですよね・・・(泣)

もっと早く行けばよかった〜・・・。

またいずれ、機会があれば・・・

で、出てきたのがコチラ。

p8310678

フライドライスにナッツ、エッグ、ゴーヤのアチャールに

Buff(水牛・モツ多め♪)セクワに、ベジサデコ。

ちょっとずつ色々つまみたい派としては

カンペキじゃないですか!!!

これでお値段200ルピー。

ありがたい〜。

この後、お店のパパとまったり話しながら飲んで、お会計。

想定外の、1,000ルピー・・・

料理安いけど、ビールはガッツリ観光地価格だったんですね(泣)

でも、お店の人がめっちゃ親切でよかったです。

帰りどしゃ降りになってしまっていたので

ケガした足が浸かったらいけないからと

近いのに雨の中バイクで送ってくれました。

離れがたひ、ポカラ・・・(泣)

いいところだったなぁ・・・。

この後宿に戻り、宿ママお手製のロキシーをいただきました♪

img_1889

のんびりできすぎて、全然動きたくなくなってしまったけど

明日はカトマンズへと戻ります・・・。

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪