【世界一周43日目:ネパール】あわや入院騒ぎ!? ツーリスト向けの病院で・・・

ネパール12日目のブログです。

前日にカトマンズへ戻ってきたのですが

ポカラでケガした足をみんなが心配してくれ

宿の人の薦めもあって、病院へ。

病院での想定外の事態に陥り

1日の大半を病院で過ごすことになりました・・・。

ちょっと内容薄めの1日です・・・。

カトマンズのツーリスト向け病院

病院まで、泊まっていたHotel Pokhara Peaceのスタッフに送ってもらいました。

連れてってもらった病院も、スタッフにお任せ。

着いたのは、Swacon  International Hospitalというところ。

ツーリストと、登山やトレッキングをする人向けの病院のようです。

ネパールなので、どんな病院かと思いきや

とてもキレイじゃないですか!!

そして、とても親切。

でも

とてもサービスが過剰。

看護婦、医師、レントゲン技師、保険会社への連絡担当などなど

診療ベッドの回りを8人ぐらいでぐるっと囲まれる。

私の病状は

足の親指が、5日前に1本剥げた

というもの。

なぜ、採血を2本も取られ、体温と血圧を計測され

歩けているのにレントゲンを撮られるのか。

挙げ句の果てに

抗菌剤の点滴を打って入院していくべきだと。

繰り返します。

私の病状は、足の親指のツメが1枚剥げただけ。

入院て何だ!?

主担当の医師が来るまで待てと言われ

TV、Wifi完備のキレイな個室を用意される。

ドリンクのオーダーを聞かれ

マンゴージュースを頼むと

出てきたのがこれ。

img_1926

え〜と、1ℓですかね?

こんなにいりませんけど。(持って帰りました)

医者を待っているのに

部屋に来るのはサービス精神旺盛な看護師だけ。

結局昼食が提供され

img_1927

食べきれないくらいのボリュームの、ダルバートテイクアウトでした。

イヤ、美味しかったんですけどね。

落ち着かないじゃないですか。

埒があかないので、帰してくれと

いつもながら病院で大騒ぎ。

看護婦に、いつ医者が来るのか電話をかけさせ

早く呼べと猛催促。

ようやく、メインの医者が到着。

暇なのか、なんなのか。

またしても大人数に取り囲まれ

点滴を打てと推奨される。

経過を聞くと・・・骨も傷もなんら問題ないとのこと。

問題ないのに爪一本で入院なんて、冗談じゃない!

誰が保険使って昼食出せって言ったよ!!

早く処置して帰せ〜!!!

ということで、帰るトークを押切り

消毒も自分でやるから薬一式よこせと大騒ぎし

ぎこちない研修医にガーゼを巻かれ

ホテルへの帰路に着いたのでした・・・。

なんかあったら、隅々までチェックしてくれると思うので

クリーンな病院で診察を受けたい人にはいい病院だと思います。

保険の手続きも、担当の方が全部やってくれるので

証書を出すだけでOKです!

帰国が近い、症状が軽い人には

入院を断る強い意志を持って受信されることをオススメします(笑)

ネパールで日本酒にありつきました!

病院帰りで何酒飲んでるんだって言わないでください(笑)

午前中に宿を出たのに、診療に時間がかかりすぎ

ホテルへ戻ったのはもう夕方。

ネパールでお世話になった知人に

日本酒イベントのインビテーションをもらっていたので

ツメがないのでチャリンコで(笑)

会場のホテルへと向かいました。

ネパールで酒類販売をしている知人のお招きとあって

img_1933

ネパールなのに、日本酒、焼酎、梅酒まで!

My Hometown 石川県の菊姫に、まさかネパールで出会えるとは!!

お料理は、日本料理、ネパール料理、中華など。

img_1935

おいしく頂戴しました♪

img_1938

日本酒をどんどん購入していく招待客を横目で見つつ

何も購入することなくオナカいっぱいで退室・・・。

ホントすみません・・・。

いずれまた・・・。

会場へ向かう途中に、突如空中分解してしまい

ずいぶん暗くなったペンライトを片手にホテルへ戻りました。

ホテルで追加ビールをオーダーし、この日は終了。

気疲れDAYでした・・・。

明日は、最後の終日どっぷりカトマンズ!!

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪