【世界一周20日目:インド】紅茶の名産地ムンナール!

インド滞在14日目。

今日はムンナールを半日観光した後
バスで再びコーチン、エルナクラムへ移動。

そこからさらに、夜行電車でゴアへと長距離移動です。

ムンナールでは、お茶の製造工場見学へ!
絶景を見て、工場見て、紅茶飲んで、滝見て、

また絶景………
なんかてんこ盛りムンナール!

ほんっといいとこです♪

茶葉の工場見学へ!

紅茶の産地ムンナール。

せっかく昨日からこれだけ茶畑を見ておいて
飲まずに帰るなんてもったいない!

ということで、製造過程ものぞき見しに
ROCKHART TEA FACTRY へ行ってみることにしました。

P8100444

入場料、300ルピーです。
(200と聞いて行ったら、値上がってました…)

到着するとすぐ、お茶の葉のいい香り♪

そしてさすが高級茶葉工場!
説明する人がジャケットと革靴!(笑)

残念ながら工場内は撮影禁止。
なので、外観だけです…

P8100405

何人かのグループでの見学でしたが
説明もゆっくりわかりやすく、
工場の音がうるさい時は、2度3度繰り返してくれます。

昨日の早口スパイスガーデンとは大違い(笑)

日本人観光客が少ないからか、説明はどこも全部英語です…。

茶葉の選別から、挽いて乾燥させるところまで。

P8100419

この文字に書いてある流れを見てきました(笑)
質の悪いお茶は、コンピューターで弾くというハイテクっぷり!

希少茶葉ホワイトティーと、緑茶、紅茶を分け
紅茶はさらに1級茶葉から3級茶葉まで分けるという。

工場内では撮れなかったので
ドライバーさんが説明してくれた写真(笑)
P8090475

1番小さい新芽がホワイトティー
2番目の若い芽が緑茶
その次が紅茶

残りの大きな葉は捨てちゃうそう。

一通り見終わったら、定番お土産コーナーへ。

P8100415

こちら、ホワイトティー
P8100407

1キロ4000ルピー弱、だったかな?。
希少茶葉、きっと他で買ったらもっと高い!

きっとお買い得ですよ!(買ってないけど)
こちら、見慣れた緑茶の葉ですね。
P8100409

そして1級の紅茶
P8100412

同じ茶葉からこんなにたくさん出来上がるんですね!
P8100422

見学の後は、ティータイム♪

Tea Pointという場所があって、お茶を飲むことができます。(有料)

P8100434

1級茶葉の紅茶。
P8100439
どうって、美味しいに決まってます!
お隣のおばちゃんは、緑茶を飲んでました。
P8100442

紅茶、15ルピーでした。

美味しかったし、満足まんぞく♪
終始茶葉の香りに包まれて、工場見学は終了。

茶畑へ流れ落ちる滝!

続きまして、絶景ポイントを見ながら滝の名所へ!

ドライバーさんが、ポイントで停まりながら
茶畑や景色を丁寧に説明してくれます。

130年以上前からある古い茶畑は碁盤の目
P8100459

新しい畑は横一列、なのだそう。
P8090489

新しい茶畑は完全オーガニック、古い茶畑はそうではないんだとか。

確かに、農薬撒いてますね。
P8100560

名カメラマンよろしく、ドライバーさんが
ガシガシ私の写真を撮ってくれます…

おかげで、カメラは私の写真だらけに……(笑)

せっかくなので1枚
P8100501
茶畑と私(撮影 ドライバーさん)

なんつって(笑)すみません。

そうこうしながら、滝へ到達。

遠目に見る滝
P8100541

近くから
P8100546
P8100544

茶畑へと流れ落ちる滝が美しい!

P8100552

夜中降った雨で、水量バツグン!
マイナスイオンあびまくりです♪

以上で半日観光は終了。
ムンナールの街へ戻ります。
戻りがてら、茶摘の現場に遭遇。
P8100572

お姉さんたちが笑顔で手を振ってくれました♪

本日も、絶品ランチ!

観光を終え、ランチタイム。

ドライバーさんが連れてってくれたのは、昨日と同じお店(笑)

いいんですけどね、美味しかったし。

この日は、トマトライス(70ルピー)と、
この度初となるマトンカレー!(200ルピー)

ちなみに、マトンといえば羊を想像しがちですが
インドでマトンといえば、ヤギです!

知ってました??

今日もフリーのサンバル&ラッサム
IMG_0870

そして今回のランチ!

IMG_0869

昨日のレモンライスとは異なり、
ちょっとギー(インドバター)のはいった
サッパリかつ濃厚トマトライス。

IMG_0865
そしてマトン!

IMG_0863
臭みなく、柔らか!

骨つきマトンがゴロゴロ入ってます。

柔らかすぎて………

ナイフいらないじゃないですか!!

ほろっほろです♪

は〜満足!

さよならムンナール!

ランチを終え、いよいよムンナールともお別れです。

名残惜しい…ムンナール(涙)

ホントにいいとこでした!
ゼヒ、1度行ってみて欲しい!!

帰りはNonACのバスで。
コーチンまで98ルピーでした。

バスの中まで荷物を運んでくれるドライバーさん。
いい人だったな〜!

タイミング良すぎてすぐ発車のバス!
ドライバーさんと写真撮りそびれちゃった……

そんなこんな、いつもの窓無しバスに揺られることしばし

雨が降り始めました……

吹き込む雨!

窓側の私!

冷たい……!!

と思っていたら

あ、バスってシャッター閉まるんですね(笑)
IMG_0874

次々とシャッターを閉め始める乗客と乗務員。

ガラスはないけど、雨は避けれるみたいです。
よかった、着く頃にはずぶ濡れかと思った(笑)

女のコも大丈夫!駅周りBarで時間つぶしBeer!

エルナクラムのバススタンドに到着。

時間もあるので、とりあえず歩いて駅へ向かいます。

駅に着いてはみたものの
電車の時間まではまだ4時間ちょっと。

荷物もあるし、どっか行くのもめんどくさいな〜
どうしよっかな〜

と思って駅前の木の周りに座っていたら…

なんか…上から白い液体…

ぬぁっ!鳥のフン!!(泣)

座っていたところの木の上に鳥の群衆がいたことに気づかず…

も〜、やっぱり、飲みにいく!!

で、駅周りのホテル併設barを探してみたんですが…

やっぱり、ない。

バススタンドの目の前にbarがあったので
あっさり見つかるかと思ったんですけどね、甘かった。

なぜなんだ、ケラーラ州(泣)

結局駅(西口)から歩くこと400〜500m、
Mahatma Gandhi Roadまで歩きました。

通りに出て右手を向くと…

あった!あったよ!

Beer & Wineの看板!!

IMG_0875

そんなに駅から遠くないところにあってよかった!

相変わらず、看板はあるけど
ひっそりと隠されたbarの入口がわからず。

警備員さんに聞いてみました。

すると、ローカル向けとホテル宿泊客向けがあるよ、と。
入口まで案内してくれました。

通りからホテルのエントランスに行く間に
ローカル向けのお店が。

IMG_0898

手前がローカル向け、奥にホテル客向けがあります。

シーリングファンが回っていたので、NonACかな?

ローカルでいいよ〜、と警備員さんに言うと
いや、中の方がいいよ、と勧められ。

当然ローカル向けのが安いんだろうけど
ダラっと長居する予定だし、まぁいいかと快適な方へ。

…にしても、こんなに奥まらせなくてもいいのに…

IMG_0890

ローカルbarを越え、ホテルエントランスを越え
パーキングを曲がった先の扉。

なぜかたくさんのインコ

IMG_0893

店内は、ローカル向けと差別化してるだけあって
普通に日本でもありそうな雰囲気のbar。

IMG_0877

当然、AC付きで涼しい。

お客さんも、インド人ばっかりだったけど
ちょっと富裕層的な落ち着いた人たち。

横からおっきなゲップをするおっちゃんとか

突然席に来て一緒に飲みたがるおっちゃんとか

ペーパーナプキンに連絡先を書いて持ってくるおっちゃんとか

一緒にセルフィー取りたがる店員とか…

いません!快適です(笑)

wifiは、やっぱり宿泊客しか使えず…。
おしいな〜。

でも、1人飲み&時間つぶしにはうってつけ!

TVも、久々にインドドラマとかマハラジャ的なのじゃなくて
洋楽のMTV的なのが流れてました(笑)

あ〜、POPS聞くの久しぶりだ〜!!

ちなみに、支払いクレカもOKです♪

ローカル向けが分かれてるくらいなので
お値段ちょっと心配しましたが、
キングフィッシャー1本200ルピー。

そこそこ、良心的です。

IMG_0880
フリーのおつまみは、インドでよく売っている
豆入りスパイシーベビースターみたいなやつ。

前回インドに来た時も買ってみたんですが
これもビールとの相性ばっちりです!

ちょっと気になったメニュー、
DRY HOT PANEER(120ルピー)なるものを頼んでみました。

パニール(インドのチーズ)
カレー以外で食べたことなかったんですよね。
IMG_0883
パニールをフライにして、タマネギ、チリ、セロリのみじん切りと一緒に
スパイスで甘辛く炒めてゴマをふったもの。

昨日食べたビーフフライに近いかな?
こちらもシナモン&クローブ系のお味。

ドライのレッドチリがしこたま入ってますが(笑)
パニールが辛くないので以外と全然大丈夫。

フレッシュグリーンチリがザクザク入ってるのに比べたら、ないも同然!

もちもちスパイシーパニールで、
余った時間を追加オーダーしたビールで楽しみました♪

22時閉店のようです。

ちょっと早いんだよな〜…
と思いつつ、駅へ向かいます。

駅&電車の紹介は次のブログで!

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪