スパイス&酸味の絶妙コラボ!南インド 白身魚のフィッシュカレー

インドカレーというと、チキンやマトンといったお肉のカレーや

ベジタブルカレーが日本ではメジャーですが、

海産物の豊富な南インドのフィッシュカレーもとってもおいしい!

材料さえ手に入れば、意外と手早く作れる楽チンカレー。

マスタードの辛みと、ほどよく感じられるココナッツの甘み、

タマリンドの酸味がマッチした絶品カレー。

今回は白身魚を使って作るレシピをご紹介。

お魚は何でもよいですが、私はタラを使って作っています。

ハマること間違いなしです!

ゼヒ1度トライしてみてください♪

【材料】

白身魚切り身(一口大に切る)・・・4切れ

タマネギ(みじん切り)・・・1個

青唐辛子(みじん切り)・・・3本(お好みで)

にんにく(すりおろし)・・・大さじ2

しょうが(すりおろし)・・・大さじ1

ホールトマト缶・・・1缶

タマリンドペースト・・・大さじ2

ココナッツミルク・・・200cc

フレッシュコリアンダーの葉(みじん切り)・・・適量

塩・・・小さじ1

サラダ油・・・適量

★ホールスパイス

マスタードシード・・・小さじ1

コリアンダー・・・小さじ1

フェヌグリーク・・・小さじ1/2

フェンネル・・・小さじ1/2

カレーリーフ(あれば)・・・10枚程度

★パウダースパイス

ターメリック・・・大さじ1

チリペッパー・・・小さじ1

パプリカ・・・小さじ1/2

コリアンダー・・・大さじ1

【作り方】

1.鍋に油をひき、マスタードシードを入れてパチパチはじけるまで中火でフタをして加熱する。

image

2. マスタードシードがはじけたら、他のホールスパイスとにんにく、しょうが、とうがらしを入れて、香りが立つまで焦がさないように炒める。

image

3. タマネギを加えて中火で炒める。色付くまで炒めたら、パウダースパイス、塩を入れてさらに2〜3分焦げないように炒め合わせる。

image

4. タマリンドペーストとホールトマトを加え、トマトをつぶしながら加熱する。

image

5. ココナッツミルクを入れて混ぜ合わせ、一煮立ちさせる。

image

6. 魚の切り身を加え、身を崩さないように優しく混ぜ合わせて火が通るまで軽く煮込む。味をみて、必要なら塩で整える。

image

7. お好みで刻んだフレッシュコリアンダーを散らして完成♪

image

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪