タイの目玉焼きサラダ【ヤムカイダーオ】

タイの定番目玉焼きサラダ、ヤムカイダーオ。

屋台や食堂などで多く見かける料理です。

注文屋台では、オーダーするとほとんどのお店で作ってくれます。

材料もシンプル、作り方も簡単でボリュームもあるので

ちょっとしたおかずになると思います!

ポイントは、目玉焼きの焼き方。油で揚げるように焼いて、

表面をカリッとさせるのがタイ流です♪

【材料】(4人分)

卵・・・4個

セロリ(細切り)・・・1本

紫タマネギ(細切り)・・・1/2個

万能ネギ(小口切り)・・・6~7本

パクチー・・・適量(お好みで)

にんにく(みじん切り)・・・1かけ分

★ドレッシング

ナンプラー・・・大さじ3

ココナッツシュガー(なければ砂糖)・・・小さじ2

*ライム汁・・・大さじ3

*唐辛子(みじん切り)・・・1~2本(お好みで)

【作り方】

1.フライパンに多めにサラダ油を入れて加熱し、にんにくを入れて焦げないように炒める。

2.にんにくの香りが立ってきたら、卵を割りいれて目玉焼きを作る。蒸し焼きではなく、油で両面を揚げ焼きのようにして表面をカリッとさせる。

3.ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせておく。

4.2の目玉焼きを取り出して一口サイズに切り分け、セロリ、紫タマネギと混ぜ合わせ、3のドレッシングも入れて和える。

5.お好みできざんだパクチーを入れて完成♪

【Memo】

*野菜はお好みで、トマトなど違うものを入れてもおいしいです。

*入手できるようであれば、ライムではなくマナオ(タイのライム)とプリッキーヌ(タイの青唐辛子)を使うと、酸味・辛みがより強くなっておいしくなります!

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪