豚肉&バイマックルー♪タイの唐揚げ【ムートートバイマックルー】

バイマックルーが手に入ったら是非作ってみて欲しい一品です!

ムー=豚、トート=揚げる、バイマックルー=こぶみかんの葉、を意味します。

バイマックルーは、タイを中心とした地域が原産のこぶみかんという柑橘類の葉で

香り付けとしてタイ料理で多用されています。

聞きなれない食材かもしれませんが、

タイ料理が好きな人は1度はきっと食べたことがあると思います。

トムヤムクンにも使用されている食材です。

フレッシュなものは、アジア食材店意外では入手しにくいですが

最近では、輸入食材店でドライリーフを見かけることも多くなり

以前より手に入りやすくなったのではないかと思います。

揚げたバイマックルー、おつまみとしてやみつきになります♪

【材料】(4人分)

*豚なんこつ または ブロック…600g

*米粉 または 片栗粉・・・適量

バイマックルー(細くきざむ)・・・4~5枚

バイマックルー(そのまま)・・・10枚程度(お好みで)

ナンプラー・・・大さじ3

唐辛子(みじん切り)・・・適量(お好みで)

★下ゆで用

セロリの葉・・・2~3本分

*にんにく・・・2かけ

*パクチーの根・・・2~3本分

*カー(なければしょうが)…2かけ

【作り方】

1.ナベにお湯を沸かし、下ゆで用の材料と豚なんこつを入れてゆでる。にんにくとパクチーの根はつぶして入れる。圧力鍋があれば10分程度加熱、なければ1時間ほど煮込む。

image

2.ゆでた豚なんこつをザルにあげて水分を軽くふき取り、ナンプラーときざんだバイマックルー、唐辛子と和えます。(*出汁の出たゆで汁は、とっておくと便利ですので捨てないで!!)

3.2に米粉を薄くまぶし、きざんでいない残りのバイマックルーと一緒に高温の油で表面がカリッとするまで揚げたら完成です♪

【Memo】

*豚なんこつは、しっかり火を入れてとろとろにしても、なんこつの食感が残る程度にボイルしてもどちらでもおいしいです。

*今回は豚なんこつを下ゆでして使いましたが、豚のブロックをゆでずに和えて粉をまぶしてカリッと揚げてもOKです!なんこつが入手できないときや、手軽に作りたいときはそのまま豚ブロックで作っちゃいましょう。

*にんにく、パクチーの根は、現地ではクロックという石臼でつぶして使います。包丁の腹や、すり棒などで代用してつぶして使ってください。

*カーはタイのショウガ科の植物で、日本のショウガよりもより香りが強く、ピリッとした辛さがあります。手に入れば是非使ってみてください。なければショウガでOKです!

*米粉で揚げると、時間がたってもカリッとした感じが続きます。すぐ食べられるときは、片栗粉や小麦粉でOKです。

*ゆで汁はアブラと下ゆで用として入れた材料を取り除き、捨てずに活用しましょう!タイラーメンやフォーのスープが簡単に美味しく作れます!

日本ブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ad-responsive
ad-responsive
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします♪